「新型コロナウィルス感染症による小学校休業等対応助成金」について、
3/18(水)に支給要件が公表され、同時に申請受付が開始されました。

【支給要件】
下記2点に当てはまる場合は、受給できる可能性があります。

  • 小学校等に通うお子さんのいる従業員さんが、2/17~3/31にお休みした。(元々のお休みの日は除く)
  • 上記のお休みした日に、満額の給与を支払った。

例)時給800円で、1日5時間勤務の方の場合、お休みした日に4,000円を支払っていること
(年次有給休暇の使用は除きます)
詳細の要件も公表されています。下記の厚生労働省公表資料でご確認ください。

https://www.mhlw.go.jp/content/000609316.pdf

【支給額】
従業員さんの給与日額(上限8,330円) × お休みした日数(元々のお休みの日を除く)

【申請期限】
令和2年3月18日~6月30日

【申請先】
※郵送による受付となります。
学校等休業助成金・支援金受付センター
〒105-0014 東京都港区芝2-28-8 芝二丁目ビル4階

【大まかな手順】

  • まず、問い合わせ先に電話し、申請したい旨をご相談ください。
    (事業所様でのお休みの状況を説明し、必要書類の説明をお受けいただくとスムーズです)
    問合せ先:学校等休業助成金・支援金等相談コールセンター
    TEL:0120-60-3999(受付時間)9:00~21:00(土日・祝日含む)
  • 下記の厚生労働省のサイトから、様式をダウンロードし、申請書類を作成してください。
  • https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07_00002.html

  • 上記申請先に、書類を郵送してください。
  • 【アクシスでの代行】
    受給額の20%にてお手伝いさせていただきます。
    (10,000円に満たない場合は10,000円とさせていただきます)
    ※なお、事業所様の状況により、複雑多岐にわたる場合など、別途ご相談させていただく場合がございます。

    よくあるご質問で、「会社の役員や、同居の親族は、この休暇の対象になりますか?」というお問い合わせがありますが、残念ながら対象となりません。その他いろいろと疑問があるかと思いますが、申請がスタートしたばかりで、実際の詳細が不明な点も多々あります。

    お役に立つ詳細がわかり次第、皆様にご案内できるようにいたします。