緊急事態宣言の影響を受けた事業者に最大で(個人)30万円、(法人)60万円まで支給される一時支援金です(申請期限:2021年5月31日)。
緊急事態宣言の出ていない徳島県の事業者様でも受給できる可能性があることが分かりましたので、共有させていただきます!

パターンとしては、ざっくりいうと・・・
①宣言地域の飲食店と取引している業者様
②宣言地域からの来客(観光客等)が減ったことで影響を受けた事業者様
の2パターンあります。

徳島県においては、②で当てはまる方が多いかと思います。

例えば・・・
「徳島県東部・南部の飲食店や宿泊施設、タクシー・バス会社等で、緊急事態宣言発令地域からの来客が日常的にあったような事業者様」は対象になる可能性があります(あくまで一例です)。
※徳島県東部:徳島市、鳴門市、吉野川市、阿波市、佐那河内村、石井町、神山町、松茂町、北島町、藍住町、板野町、上板町
※徳島県南部:小松島市、阿南市、勝浦町、上勝町、那賀町、牟岐町、美波町、海陽町

その他にも、「売上減少要件」や、「必要保存書類」などの要件もあります。
要件が複雑なので、添付のフローチャートにまとめました。当てはめて検討してみてください!
(上記のパターン①「宣言地域の飲食店と取引している業者様」はフローチャートに含まれておりません。もしご不明な点がございましたら弊社担当者までお問い合わせください)

申請には、登録確認期間の事前確認が必要になりますが、アクシスグループでは無償で対応させていただきます。
(申請書類の作成代行は含まれておりません。お申込みが多数の場合、顧問先様を優先させていただく点ご了承ください)

申請方法については改めてご案内させていただきます!